電脳塵芥

四方山雑記

【デマ】岡田克也氏の街頭演説で「ジャスコのせいだ!」とヤジを言っているキャプチャ風画像はデマ

 こちらの画像は幾度か見たことはあったんですが、そしたら宮崎氏が以下の様なツイートをしていました。

なんでちょっと探ってみました。
 まず画像の初出は宮崎信行氏のブログにおける2013年7月4日の記事。この記事の中には「シャッター街」云々の記述はありません。当時の映像はないので絶対にその文言がなかったとは言えませんが、それはともかくとして次にこの「シャッター街を」という発言がネット上に出てきたのは何時かというと、以下の通り。

2014年の11月19日のツイートです。実際の街頭演説から1年以上過ぎてから「シャッター街」云々という話が生まれており、甚だ怪しいとしか思えません。ちなみにこれを別のアカウントからの引用で保守速報が記事にしており(現在削除済み。アーカイブはこちら。)、それで拡散した模様。なお保守速報で引用されているのは以下の様なツイート。

ジャスコ」、「イオン」以外は同じ内容という割と不可思議なツイートです。タイムスタンプを見ると「イオン」ツイートが早いように見受けられますが午前5時に街頭演説はあり得ないし、「ジャスコ」はそれを受けてのパクツイなような気がしてしまいます。それはひとまず置いといて、これらを受けてj-castでは記事にもなっています。ここら辺が拡散に寄与したものと考えられます。
 さて何故1年以上前の街頭演説写真を持ってきてつぶやいてるのかですが、2014年11月19日は第187回国会が開会中の水曜日なものの11月21日に解散がありその解散風を受けてその近辺では既に街頭演説をしているのはツイッターで過去を漁ると存在することが分かります。本当に岡田氏がこの時期に街頭演説をしていたかまでは上記の人たち以外に目撃者ツイートが無く、また岡田氏HP等からは不明ですが、その時に「よっし~の面白通信」氏が写真を撮っていなかったから宮崎氏のブログから拝借したというものでしょう。かなりの好意的解釈ではありますが。それとキャプションがついた画像自体を現状確認できるのは2016年からで、2015年以前の画像が削除されて検索できないとかでなければこのキャプション付き画像が出回っているのはそれなりにタイムラグが存在することになります。あとそもそもですが「民主党候補」と言っている事から別に岡田氏以外の可能性も高いんですよね。

 こう振り返ってみると街頭演説自体にもやや怪しい感じを受けてしまいますが、こちらの真偽は探りようもない。ただそれはともかくとしてキャプションのついたキャプチャ画像自体は確実に【デマ】ですね。